本文へスキップ


函館季節労働者通年雇用促進支援協議会


函館通年雇用促進支援協議会について

函館市在住の季節労働者の通年雇用化を促進するため,平成19年7月30日に設立されました。
協議会では,厚生労働省からの委託事業のほか,地域独自の取組を実施しています。






 函館季節労働者通年雇用促進支援協議会協議会 

協議会情報
協議会概要  函館市は,三方を海に囲まれ豊かな水産海洋資源を有する地域として,水産加工を中心とする食料品製造業,造船業を軸とする機械金属製造業を基盤としたものづくり産業と恵まれた自然や歴史資源を生かした観光産業を基幹産業とする人口約26万5千人の中核都市である。
 当地域には,年々減少傾向にあるものの,冬期間に離職を余儀なくされる季節労働者が建設業を中心に6,624人(平成27年度函館公共職業安定所管内)おり,このうち市内は2,506人と約38%を占めている状況にあり,季節労働者の雇用の確保と通年雇用化の促進は,当市において重要な課題の一つとなっている。
 当地域の雇用情勢は,有効求人倍率が1.01倍台となり,改善傾向にあるあるが,建設業においては,北海道新幹線開業や函館アリーナ完成に伴う公共事業が一段落したことによる,発注工事の減少,水産業においては,特産品であるイカを始めとする水産物の不漁など,企業および労働者を取り巻く環境は厳しいことから,平成29年度も引き続き,通年雇用促進支援事業に加え,市としても,冬季の雇用を確保する季節労働者就労対策事業等のほか,地域の雇用を支える中小企業の活性化等,地域経済の再生に向けた各般の施策に取り組むことにより,雇用の拡大を図り,季節労働者の通年雇用化を促進するものである。
協議会名 函館季節労働者通年雇用促進支援協議会
代表者 谷口 諭 (函館市経済部長)
所在地 〒040-8666 
北海道函館市東雲町4番13号 函館市経済部労働課内
設立 平成19年7月30日
協議会構成団体 函館市
北海道渡島総合振興局
函館商工会議所
日本労働組合総連合会北海道連合会函館地区連合会
連絡先 0138-22-5400
 地図
事 業
雇用確保に係る事業 事業所向け通年雇用支援セミナー,事業所向け相談員派遣事業,
通年雇用化促進のための企業訪問
就職促進に係る事業 季節労働者向け通年雇用支援セミナー,通年雇用支援研修事業,
資格取得講習事業
地域自らが実施する事業 人材育成事業,季節労働者資格取得促進事業,
求人情報の提供
Q&A
質問と回答

Q. 協議会の事業の受講対象者は?

A. 函館市在住で,短期雇用保険特例被保険者として雇用されている方,もしくは現在離職中であって直前の離職に係る雇用保険の被保険者種類が短期特例被保険者であった方(事業年度開始日の1年以上に離職した者を除く)が受講対象者となります。

Q. 自分の雇用保険の種類がわからないのですが。

A. おつとめの会社の担当者に確認するか,管轄のハローワークにて確認をしてください。(講習申し込み時に被保険者種類を証明できるものが必要となります。) 

Q:函館市内在住者以外は受講できないのでしょうか?

A:函館市内在住の方以外は受講できません。
お住まいの地域協議会での受講対象となります。
(各協議会で実施している内容は異なりますので各協議会へお問い合わせください。)

Q:申し込みはどのようにするのですか。

A:協議会に電話いただくか,ハローワークなどに置いてある申込用紙に必要事項を記入の上, 必要書類の写しを添えて締切日までにFAXまたは郵送にて申し込みください。

→必要書類

連絡・お問い合わせ

函館季節労働者通年雇用促進支援協議会 事務局

〒040-8666
北海道函館市東雲町4番13号 函館市役所経済部労働課内
TEL.0138-22-5400 FAX.0138-22-5400
E-mail hako.kitsukyo@nifty.com